筋トレの道具でおすすめなものは?

Pocket

筋トレ 女性

記事の概要

筋トレ道具は何がおすすめなのか?必要なものは?などといったことについて

スポンサーリンク

初めに:筋トレの道具でおすすめなものは?

筋トレを始めたロシア人

最近筋トレを始めたんだけど、道具は何を買ったらいい?おすすめはある?

おー、筋トレ始めたんだ!やっぱり筋トレで使えるおすすめの道具は腹筋ローラーとかかな。

とかってことは他にも筋トレをするうえでおすすめの道具があるんだね!

筋トレの道具でおすすめなもの

筋トレの道具でおすすめなのは次の三つです。

・腹筋ローラー

・プッシュアップバー

・チンニングスタンド(もしくはチンニングバー)

腹筋ローラーがおすすめな理由

やはり筋トレをする方々はだれしもシックスパックというものに誰しもがあこがれるのではないでしょうか?

くせ毛丸 筋肉
くせ毛丸自慢の筋肉

まあ、ある程度筋トレを頑張ってる僕はすでに持ってるんだけどね(ドヤッ)

腹筋ローラーは膝をついたり、壁を使ったり、ある程度筋トレを継続して慣れてきたら立って行ったりと負荷の調整がしやすく、筋トレビギナーから筋トレ上級者まで末永く使うことができます!

プッシュアップバーがおすすめな理由

やはり、胸の筋肉(大胸筋)が大きい男性はかっこいいですし、女性であれば、バストアップも期待できます!

プッシュアップバーは、腕立て伏せを普通に行う時よりも可動域を広げることができ、されに、手首を痛めることを防ぐことができます!

筋トレ初心者の方々は、膝をついた状態からこの道具を使うのがおすすめです!

チンニングスタンド(もしくはチンニングバー) がおすすめな理由

範馬勇次郎

腹筋や胸筋といった体の全面の筋肉にばかり目が行ってしまいがちですが、反対にある筋肉、つまり、背中の筋肉もつけてあげないと、体のバランスを崩してしまい、故障のリスクを上げてしまいます!

しかし、背中の大部分を占める広背筋は道具がないと鍛えることが難しいです。

自重の筋トレであれば、腕立て伏せの腕の位置を下げるといった方法もありますが、広背筋よりも先に他の場所に効いてしまい、うまく追い込むことができません。

後程解説しますが、部屋の広さやドア枠の長さなどによって、バーとスタンド、どちらの道具を買うか決めるのがおすすめです。

筋トレの道具としておすすめなのはわかった。どれを買う?

買ってはいけない!おすすめできない筋トレの道具

ダ〇ソーやキャ〇ドゥのような百円ショップで筋トレの道具を買うのはやめましょう!

耐加重量が低かったり、品質が悪かったりすることが多く壊れやすいです!

また、筋トレ中に壊れてしまうとケガにつながります!

今回紹介してる筋トレの道具でいうと、顎を地面に打ってしまう危険があります!危険ですので、百均だけはやめましょう!

おすすめの筋トレ道具①腹筋ローラー

腹筋ローラーはのように車輪がくっついている、もしくは車輪が一つだけのものをおすすめします。

その方がより強い負荷をかけて筋トレをすることができるため、上級者になってからもさらに使い込めておすすめだからです!

おすすめの筋トレ道具②プッシュアップバー

プッシュアップバーは傾斜がついているものと水平なものでわかれていたり、いろいろと種類がありますが、個人的にはのような、水平でかつシンプルなもののほうがおすすめです!

こちらの方がベンチプレスに近いフォームで胸の筋トレができるからです!

おすすめの筋トレ道具③チンニング系

背中の筋トレをするための道具として必要なチンニング系のおすすめな道具は住んでる場所などによって変わってきます。

今回は家が狭い人、一軒家に住んでいる人など、人によってどれがおすすめなのかも紹介します。

ドアジム

こちらはドア枠が1センチ以上あり、ドアの枠が6センチ以上など、条件を満たしていればどのような家でも使うことができ壁に穴をあける必要がないため、賃貸マンションなどでも使えます!

設置条件1
楽天のHPより拝借

以前ユーチューバーのサイヤマンが実際に使って紹介していたのも印象的です!

普通のチンニングスタンド

ある程度家にスペースの余裕があるのであれば、こちらのようなチンニングスタンドも7000円台で購入できます。

やはり使ってないときには洗濯物を干すのに使う方が多いようです(笑)

コスパを重視して筋トレの道具をそろえたい方にはおすすめです。

収納ができるチンニングスタンド

こちらは、パーツごとの分解が楽にできて収納ができるチンニングスタンドです!

Amazonには売っていないですが、Yahoo、もしくは楽天から購入が可能です!

実はつい最近僕自身も購入しましたのでそれについても今度ブログを書こうと思っています!

筋トレは道具だけじゃなくプロテインなどもおすすめ?てか必要?

筋トレをただ何となくやるだけでは筋肉は付きにくいです。

基本的に自分の体重×1.5~2.0倍グラム(体重が60キロの人なら90グラムから120グラム)のたんぱく質を摂取するべきです。

普段からバランスよくかつたんぱく質が多い食生活ができている方はともかく、そんな方は少ないのではないでしょうか?

今から紹介するプロテインやその他のサプリは筋トレの効果を高める栄養素を簡単に摂取することができおすすめです。

筋トレ後におすすめのプロテイン

筋トレをした後プロテインを飲んだ方が効果はもちろん高いのでお勧めです!

特に、普段の生活であまりたんぱく質をとれていない方や、朝は肉を食べれないといった方、そして、糖質制限にも使うことができるため、プロテインは筋トレの道具と同様にすごくおすすめです!

例えば、のようなホエイプロテインで、ノンフレーバーのものであればかなりコスパもよいですし、余計な糖質なども入っていません!

ある意味これらも筋トレに必要な道具といえますね。

ちなみに以前、どのプロテインのコスパがいいのかについてまとめいますので参考までにどうぞ

筋トレにおすすめのサプリ

乳酸菌や食物繊維

単にプロテインをとるだけではおなかを下してしまいがちです。

特に糖質制限などをしており、食物繊維が不足しがちな方は、乳酸菌や食物繊維といった腸内環境を整えるサプリも摂取するのがおすすめです。

HMB

HMBは筋肉が作られるのを助けると同時に、失われるのを抑制する役割があります。

国際スポーツ栄養学会が2013年に発表した報告書によると、HMBの4つの効果が明記されています。

- 筋肥大
- 筋損傷の回復
- 加齢による筋肉減少の予防
- 脂肪量の減少

つまり、プロテインと並行して使うことによりさらに、筋トレの効果を高めることができるのです。

まとめ:筋トレの道具でおすすめなものは?

長々と紹介しましたが。道具をすべて揃えないといけないわけではありません。

例えば、僕はHMBを飲んでいませんが、ものすごく早く筋トレの成果を出したいような方などは買ってもいいでしょうし、普段の食事で十分にたんぱく質が取れている方はプロテインはなくてもいいわけです!

また、道具を買って満足するのではなく、継続して正しく筋トレを行ってください!

では(^^)/

筋トレや美容、ダイエットのおすすめ関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました