会社にいたポンコツでおかしな先輩の話

Pocket

先輩Y

一応社会人のくせ毛丸。

彼の会社にはポンコツな先輩がいたのでした...そんな彼のポンコツな話です(笑)

※一部フェイクが入っています。半分ノンフィクション、半分フィクションです(笑)

スポンサーリンク

会社にいたポンコツな先輩との出会い

僕が会社の都内営業所に配属された日にその先輩と出会いました。

初めまして!本日からよろしくお願いします。

どうも!Yです!今日からくせ毛丸さんの教育担当になります!
わからないことがあったらいつでも聞いてくださいね!

最初の印象は、ハキハキとしていてまじめな好青年!

仕事もできそうな雰囲気だなあと思っていました...(笑)

先輩のポンコツな発言その1

くせ毛丸 青ざめ

オーストラリアに旅行に行った時の話をしていた時の話です。

ある程度会話が進んだところで彼は訪ねました。

なるほど~、あ、そういえば旅行はどこに行ったんですか?

僕ら「...」

一瞬時間が止まりました(笑)

えっと、僕らは同じ場所にいてオーストラリア旅行についての同じ会話をしていたはず...

これは彼なりのギャグだったのでしょうか?

先輩のポンコツな発言2

すっからかん

ボーナスをもらったので貯金などの話題になりました。

僕は今年中に100万以上は貯めたいと思ってるんですよ~。

そこで「いや、絶対無理っすよ!」と先輩Yどうやら彼は貯金が苦手な模様

僕は毎月手元にお金が残らないんです...
まあ、あれっすよ!地産地消をモットーにしてるんで

 地産地消(ちさんちしょう)とは、地域生産・地域消費(ちいきせいさん・ちいきしょうひ)の略語で、地域で生産された様々な生産物や資源(主に農産物や水産物)をその地域で消費することである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%94%A3%E5%9C%B0%E6%B6%88

先輩Yの日本語は不思議ですね(笑)

ちなみに、彼はどういうわけか熱帯魚を飼いたいと思っていたようで、ボーナスはその費用に当てはました。

しかし、そろったのは魚以外で、水槽やポンプなどでだけですべて使い切ってしまったそうです(笑)

先輩のポンコツな発言3

雪道
昔北海道で撮った写真

その後もポンコツな言動を沢山した結果、北海道に飛ばされてしまった先輩Y

そんな彼の電話での発言

先輩「北海道はどうだ?」

冬が一番寒いです!!

先輩「は?冬が寒いのは当たり前だろうが!相変わらず日本語が下手だな君は」

北海道は他に何かなかったんでしょうか(笑)

まとめ:会社にいたおかしなぽんこつ先輩の話

くせ毛丸

まあ、ポンコツな先輩でしたけど、いいところはありましたよ!

ご飯奢ってくれたことがあったりとか...

あと、書いていて思ったんですけど、9割ノンフィクションです(笑)

会社の人が見ないことを願います(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました