ブリーチのリタッチの頻度ってどのくらいがベストでコスパがいい?

Pocket

ブリーチのリタッチをしたいけど頻度はどのくらいが理想的だろう...リタッチでお金かけるの嫌だなあ...自分でできないのかなあ...


とお考えの方へ

今回は

  • ブリーチのリタッチを行う頻度はどのくらいが理想的なのか
  • ブリーチのリタッチを自分で行う方法
  • ブリーチのリタッチのコストを抑える方法

について筆者の経験などを元にまとめました!

以前、僕は髪の毛のカラーをホワイトブロンドにしていました!

その時僕は髪の毛のリタッチも自分でやったりしていました!

くせ毛丸

そこで、同じようにリタッチを自分でやりたい方や、リタッチの頻度がわからない人のためにまとめました!

から好きなところに飛べます

スポンサーリンク

ブリーチのリタッチはどのくらいの頻度が理想的?

ブリーチのリタッチの頻度が多くなる人

くせ毛丸 疑問

ブリーチのリタッチをしたいということは、髪の毛のカラーが明るい人がほとんどだと思います。

というのも、髪が明るい人は根元の黒い髪の毛が生えてくるとすぐに目立ってしまいますよね!

もちろん気にしない方もいるかもしれません。

しかし、大抵の方は根元が気になりだしたらリタッチするタイミングですよ!

僕の場合は3週間から4週間が限界でした。

いつも髪の毛の根本が黒く見えないのが理想的ですが、そこまで頻繁に行うのもキツイですしね。

ブリーチのリタッチの頻度が少なくてもいい人

逆に、髪の毛の根本が黒くても気にならない方や、そもそも暗めのヘアカラーにしている方...

そんな方々はリタッチの頻度もヘアカラーが明るい人と比べると少なくなります!

また、特に男性の場合、つむじ以外は髪の毛の根本が目立たない人もいると思います。

そういった方はリタッチの頻度が減りますよね!

ブリーチのリタッチの頻度が多いとどうなる?

髪の根本の肌が痛む

くらえっハゲフラッシュ!の無料の写真素材(フリー素材)をダウンロード - ぱくたそ

当然ですが、ブリーチのリタッチをしたいということは髪の毛の根本に薬剤を塗る必要がありますよね?

頭皮にはつかないのが理想的ですがそうもいかず、髪の毛の根本の頭皮に強力な薬剤がどうしても付いてしまいます。

ただでさえ、ブリーチは一回でもかなり頭皮にダメージを与えてしまいます。

リタッチの頻度が多い方の頭皮へのダメージは計り知れません...

頭皮のケアを怠り、その後、薬剤やシャンプーなどが毛穴に詰まるとはげる可能性もあります!

美容院に通うと費用がかさむ

すっからかん

また、ブリーチもカラーもリタッチは美容院に行ってやる方が多いと思います!

リタッチの相場としては、安いところで、3000円ほど、高いところだと6000円ほどです。

また、明るいヘアカラーにしている人はブリーチが複数回必要です。

そのため、美容院によってはブリーチの回数分の値段がかかってしまいます!

美容院を選ぶ際はなるべく費用が掛からないところを選ぶのが理想的ですよね。

ブリーチのリタッチの頻度とコスト

美容院と自力の両刀がおすすめ

二刀流】の画像素材 | 人物・イラスト・CGの写真素材ならイメージナビ

結論から言うと、リタッチの費用を少しでも抑えたい方は、

  • 自力で行う
  • 美容院にも行く

上記二つを利用した二刀流スタイルがおすすめです!

この後で、自力でリタッチをする方法を解説しますが、自力で完璧に綺麗なリタッチをするのは難しいのでほぼ無理です!

自力でのリタッチは難しいからこそ、多少の妥協が必要になります!

また、自分でやった後に美容院に行けば、綺麗な状態にリタッチをしてくれます!

ブリーチのリタッチを自分で行う方法

実は以前、自分で髪の毛にブリーチのリタッチした時に記事を書いております(笑)

詳しくはの記事を参考にしていただければ幸いです。が、軽く説明はします!

  1. チューブタイプのブリーチ剤を用意します!
  2. ハケや要らないTシャツ、ヘアピン、コームなどの必要な物を揃えます。
  3. ヘアピンで髪の毛を留めて、髪の毛の根本だけに薬剤を塗り、ハケとコームでなじませます。
  4. 一定時間放置したら洗い流した後シャンプーとトリートメントをして完了です!

ちなみに、僕が使用していたブリーチ剤はのギャッツビーのブリーチ剤です!

チューブタイプとなっておりますので、リタッチを行う際には大変おすすめです!

しかし、それでも自力で行う場合、完全に綺麗で理想的なリタッチを行うのはかなり難しいです!

ある程度は妥協が必要で、その次のリタッチを美容師さんに任せるのがいいですよ!

ブリーチのリタッチの頻度:まとめ

  • リタッチの理想的な頻度は人による(僕は3~4週間)
  • 頻度が多いと頭皮と財布に大ダメージ
  • 自力と美容院の二刀流がコスパ敵におすすめ

今回はブリーチのリタッチの理想的な頻度についてでした!

とはいえ自力でリタッチするのは中々勇気がいりますよね?

もし、難しいと感じたら誰かに手伝ってもらうか、お金をかけてでも美容院に行くのがおすすめですよ!

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました