居酒屋のキャッチは違法?なら何故なくならない?儲かる?

スポンサーリンク

Pocket

スポンサーリンク

記事の概要

居酒屋キャッチ違法と言われているのに何故なくならないのか?儲かるのか?などの疑問について

違法と言われる居酒屋のキャッチ

夜の繁華街とか歩いてるとよく居酒屋キャッチがいるよね?

うん、居酒屋に限らずキャッチ違法と言われてるけどたくさんいるね!なんなら警察の人が目の前にいても警察は何もしないことが多いね

そもそも違法と言われているキャッチとは何か?

キャッチとは客引きとも言いますが、路上で歩いてる人に声をかけて、自身の店に勧誘することを言います。

違法と言われていますが、中には月に100万円以上キャッチのバイトで稼ぐ猛者もいるようですよ!

また、他にも似た言葉にキャッチセールスという和製英語もあります!(下記参照)

キャッチセールスとは、路上や街頭などで呼び止め、営業所や雑居ビルなどに同行させて勧誘を行うことをいう。和製英語である。キャッチ商法街頭キャッチともいう。


https://ja.m.wikipedia.org/wiki/キャッチセールス

居酒屋などの店に誘導するキャッチ(客引き)と似ていますが、こちらは誘導した後に物を売りつけたりする手法です。

とりあえずキャッチ関連は危ない

キャッチのバイトが儲かる仕組み

キャッチの給料は居酒屋などによって多少違いはありますが、完全歩合制のところが多いです。

中には最初の1ヶ月は研修期間として時給1000円など時給制で働かせる居酒屋などもあるようです。

キャッチのバイトの歩合は自分が呼び込んだお客さんのお会計の15〜20%程としている居酒屋が多いようです。

お客さんの会計5,000円の場合

5,000円×0.2(20%)=1,000円

自分がどれだけお客さんを呼び込めたかで給料は変化するので、10人以上の団体客とかであれば一気に稼げますね!

友達のいない僕はあまりキャッチ話しかけられない…なんなら居酒屋もあまり行かない…

キャッチの給料は上記の理由からばらつきはありますが、大体2000円ほどのところが多いようです。

居酒屋のキャッチは違法?

キャッチが違法である根拠

居酒屋に限った話ではないですが、キャッチ(客引き)という行為が違法と言われる理由は主に二つあります!

それが風俗営業法迷惑防止条例という法律です。

風俗営業法では、第22条で風俗営業を営む者が「当該営業に関して客引きをすること」「当該営業に関し客引きをするため、道路その他公共の場所で人の身辺に立ちふさがり、又はつきまとうこと」を禁止し、違反者には同法第52条で6月以下の懲役若しくは100万円以下の罰金に処し、又はこれを併科が規定されている。
営業者自身が行う場合に限らず、従業員や営業者から依頼を受けた者が行う場合も、この法規制の対象であるが、営業者から独立して自らの仕事として客引きを行う者については、この法規制の対象外である[1]。同法には客引きに定義規定はないが、行政解釈としては「相手方を特定して営業所の客となるように勧誘すること」と解されている[2]

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/客引き


各地方自治体の迷惑防止条例でも、公共の場所での客引きが規制され、違反者には罰則が規定されている。東京都の条例では「わいせつな見せ物、物品若しくは行為又はこれらを仮装したものの観覧、販売又は提供について」「異性による接待をして酒類を伴う飲食をさせる行為又はこれを仮装したものの提供について」「人の身体又は衣服をとらえ、所持品を取りあげ、進路に立ちふさがり、身辺につきまとう等執ように」という形の客引きをしてはならないとしている。また、公安委員会が指定する区域内の公共の場所において、客引きを行う目的で、公衆の目に触れるような方法で客引きの相手方となるべき者を待つことを禁止している。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/客引き

Wikipediaから引用しましたが、こらら二つの法律に違反しているされているようです。

捕まらない居酒屋のキャッチ

キャッチは現行犯じゃないと捕まらない?

逮捕状を出してから逮捕されたキャッチというのもいることにはいるのですが、やはり手間もかかるからか、あまり大々的には行われていないようです。

そのため、目の前に警察がいるときは大人しくして、いなくなったらやるといった感じで難を流れてるようです。

キャッチを捕まえても警察官はポイントにならない

警察側からすると、キャッチのバイトを捕まえたところで、自身にはなんのメリットもないため、あえての見て見ぬ振りも多いそうです。

公務員からすると仕事を増やしたくないのだと思われる。

キャッチは捕まえてもいたちごっこ

いくら居酒屋などのキャッチが違法だと言っても、魅力的な給料を求めてキャッチが増えるため、捕まえてもキリがないのも理由のようです。

居酒屋にキャッチが違法と言われても必要な理由

簡単に言うと居酒屋などの店が儲かるためです

もうちょっと詳しくお願い!

プチぼったくりな居酒屋が多い

キャッチの紹介する居酒屋はチャージ量が高かったり、食事や飲み物の値段も通常の相場の1.5倍だったりと、味や量の割に高いことが多いです!

でも、払えないほどではなく、せいぜいSNS等でぼやく程度なので、プチぼったくりなのです

キャッチが集客のメインになる居酒屋

なんと、キャッチが連れてきたお客さんが居酒屋などの店の集客の八割を占める場合もあるそうです!

また、二軒目の居酒屋を探している方など、すでにお酒が入っていて判断力が鈍っている方などが引っかかってしまうそうです!

他にも、立地が悪かったり、新店舗などは顧客がいないためどうしてもキャッチの力を使わざるをえないことがあるようです。

まとめ:居酒屋のキャッチは違法?なら何故なくならない?儲かる?

居酒屋のキャッチのバイトは違法なので捕まるリスクがあります。

しかしながら、必要としてる店もあるのは事実…

損をするのはキャッチに連れて行かれた人だけです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました