かかと落としは技の中では弱い方なの?まったく痛くない?

Pocket

かかと落とし

かかと落としは技としては欠陥品なのか?実は食らっても全く痛くない説など。テコンドー経験者が語る...

ざっくりとしたポイント

・かかと落としはKOが可能な技

・相手の不意を突くことができる

・弱点がないわけではない

スポンサーリンク

かかと落としってどんな技?

かかと落としという技の特徴

くせ毛丸 疑問

かかと落としは足を振り上げて文字通りかかとお相手に振り下ろして攻撃する技です!

格闘技や武道をやっていない人も聞いたことはあるでしょう。

そのまま蹴れば楽なのにわざわざ足を上げて振り下ろすというこの技ですが、どんなメリットなどがあるのでしょうか。

かかと落としという技の強み

この技の強みは相手の死角から攻撃できるところです。

至近距離で足を外側から持ってきて当てようとすると相手には見えづらく、まったく意識できていなかった場合なんかはより相手にダメージを与えることができます!

後は見栄えがいいところでしょうか...うん、そんなもん

かかと落としという技の弱いところ

かかと落としは動作が遅い!うん、わかってた(笑)

足を上げながらけるハイキックに対してこの技は足を上げてから降ろして当てるという二段動作。

また、外した時の隙も大きくなりがちです。

あと、体が硬すぎる人には向いてないです(笑)

かかと落としという技を使う格闘技や武道など

「アンディフグ」の画像検索結果

かかと落としという技自体はいろんな格闘技などで見られますね。

僕の知っているものだけでも、テコンドー空手キックボクシング総合格闘技こんなところでしょうか?(意外に少なかった)

ちなみにテコンドーと同じく足技主体のサバットですが、サバットではかかと落としと脛での蹴りを禁止されているため、かかと落としは使えないとのことです。

Pierre guenette -taekwondo itf

また、こちらのテコンドーの試合の動画の51秒ではかかと落としでのダウンも見られます。

当たり所によってはダウンを取れる技であるといえます。

この記事の作成中に見つけたのですが、総合格闘技の試合で綺麗に相手をかかと落としでKOしている動画も見つけました!

まとめ:かかと落としは技の中では弱い方なの?まったく痛くない?

・かかと落としは奇襲性がある

・二段階動作であるため技の発生は遅め

・ダウンも一応狙えるが難しい

コメント

タイトルとURLをコピーしました