清津峡トンネルのアクセスは最悪!?知っておくべきことなど

Pocket

清津峡トンネルのアクセスに予想外の落とし穴があり、ヒッチハイクをした話です(笑)

清津峡トンネル
最近インスタでエモい場所を撮影できる観光場所と評判です!

記事のポイント

・清津峡にはバスで行けるが、帰りのバスのタイミングがものすごく悪い

・車で行く人が多く、駐車場もあるが、止めきれず路駐する人も多い

スポンサーリンク

清津峡トンネルに行こうと思った理由

家を出て10分でスーツケースが壊れたり…

見極め落ちて延泊したり、卒研に開始1分で落ちたり、配車券を出すカードをなくしたりと散々だったこの合宿が終わった後

最後にどこか観光してから帰ろうと思い、インスタグラムで話題沸騰中の清津峡トンネルに行くことにしました!

清津峡トンネルのアクセス方法は?

車でアクセスする場合

このようにトンネルの近くには駐車場があります!

しかし、最近この場所は話題沸騰中ということもあり、いっぱいになってしまい停められない場合も多いようです。

その場合は駐車場ではなく、近くの道路に路上駐車する人も多いです。

しかし、理由は後述しますが車で行くのがおすすめだと僕は思います!

バスでアクセスする場合

越後湯沢駅
越後湯沢駅、温泉街がある方の出口

越後湯沢駅からバスが出ています!バス停は写真の温泉街の反対の出口ですのでご注意を!

http://www.minamiechigo.co.jp/pdf/jikoku-R02.04.01/muikamachi/morimiyanohara.pdf

上記のURLからバスの時刻表もご覧いただけます!

バスで清津峡トンネルにアクセスする際の注意点

帰りのバスの時間が遅い

この時刻表は間違っているのでご注意を!

時刻表

のバスの時刻表は某旅館のホームページに記載されていた清津峡までのバスの時刻表なのですが、これは1年以上前のもので、更新されてません!

この時刻表に僕はうっかり騙されてしまいました…
というのも、バス会社のやつよりもかなり見やすかったんですよね(笑)

10時半のバスに乗り、ゆっくりと清津峡トンネルを観光して、昼ご飯を食べたりお土産を買ったり、コーヒーを飲んだりして、14時前

そしてようやくバス停に行ったところ、この事実に気づきました(泣)

ぼくちゅう
帰りのアクセスが予想外だったときの心境

このバスを逃すと、越後湯沢駅から鈍行電車で千葉に帰る予定だった僕には大打撃で、帰る時間がかなり遅くなります。

ちなみに、早く観光して12時過ぎのバスに乗るという考えに至ればよかったのかもしれないですが、バス停から清津峡トンネルまではなかなか歩くので厳しい部分があると思います。

バスがないので越後湯沢駅までヒッチハイクをしてみた

ヒッチハイク

しかし、そんなことでめげる僕ではなく、ヒッチハイクをすればワンチャン早く帰れるんじゃね?

と思った僕は、たまたまあった紙皿を使ってヒッチハイクに挑戦しました!

その結果、なんと20分ほどでおじさんに乗せてもらうことに成功しました!

車の中にて

乗せてくれたおじさん「若いし、これからの人生、まだまだ山あり谷ありだろうけど頑張ってな!」

くせ毛丸「ですよね、まさにたった今、山と谷の間でリアルに困ってました(;´ェ`)」

なんて会話をしながら駅まで送ってくれました!本当にありがとうございましたm(__)m

まとめ:清津峡トンネルのアクセスは最悪!?知っておくべきことなど

・清津峡トンネルに行くならアクセス(特にバス)を十分考慮すべし

・車で行けるのであれば車で行く方がいいが駐車場は混雑している可能性が高い

・最悪ヒッチハイクすれば止まってもらえるかも(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました