大学の受験、英語の長文が読めない?いい勉強法は?そもそも勉強をしたことがない?

スポンサーリンク

Pocket

スポンサーリンク

いつも授業で寝てるような人でも大丈夫!

大学受験では英語が文系、理系どちらでもあります。

その中でも英語の配点は高いです!

今回は、長文で点が取れない人、今まで全く勉強してこなかったけどとりあえずある程度テストで点を取りたい人などに読んでもらえたら幸いです。

そもそも、今まで一切勉強したことない人へ (受験を諦めるな!とりあえず英語を勉強しとけ!)

とりあえず勉強は嫌いだと思います。

つまんない勉強なんてしたくないでしょう。

どこの大学に行きたいのかはわかりませんが、少なくとも英語だけでもできれば割とどうにかなります!

最小限の努力でどうにかしたい、とりあえず一般受験で大学に入りたい。

そんな人は英語を勉強してください。

というのも、英語は受験において配点が高い場合が多く、文系と理系のどちらでも使えます!

しかも、英語は受験が終わった後も役に立つんです!

英語を勉強すると今まで勉強したことがない人でもこんなこともできる

洋楽を聞いて英語が理解できる

「は?無理じゃね?」って思ったでしょ?

僕の教える勉強法を続けていれば完璧ではありませんが、(あと曲のテンポとか発音が綺麗かとかにもよる)ある程度は聞き取れるようになります!

日本語×英語で集められる情報量が増える

TwitterでもGoogleでもYahooでもなんでもそうですが、何か情報を得ようと検索する際に、英語は日本語よりもかなりの情報量があります!

なんたって世界で一番話されてる言語ですからね。

外国人に物怖じしなくなる

人間、何がなんだかわかんないものには恐怖を感じます。

外国人に恐怖を感じてしまう人は、相手が何をいってるのかわからないからというのもあります(もちろんそれだけではないが)

大学受験の英語の勉強法、(長文が読めないだけの人はこのタグから読んでもOK)

まず、勉強してこなかった人たちにありがちなのが、単語を書いて一つずつ暗記しようとすること。

かく言う自分も昔やっていた…

大学の受験で必要な単語っていくつあるか知ってますか?

InやOf、IやYouみたいな簡単な前置詞や名詞なんかも含めて約10000語と言われています。

しかも、人間は1日経つと勉強法した内容の75%を忘れてしまうので復習をしなければなりません。

一つずつ書いて覚えるなんて時間の無駄…

また、英語にはリスニングテストというのあります。

他にも文法や発音といろいろあるので効率よく行かなければなりません。

英語は手と目ではなく目と口と耳で勉強して覚える

シャドーイングという勉強法を僕はまずお勧めします!

英語の文をCDなどで音声を流し聞きながら後に続いて読むというシンプルなものです。

初めは文を見ながらやって構いません。

何度かやって慣れてきたら見ないでやってみましょう!

これを続けることにより、どのようなアルファベットの並びで、どんな発音になるのか?

また、英語を聞き取る能力、英語の長文を読んで、英語のまま理解する能力

そしてついでに単語力も鍛えられます。

僕が実際に使ったおすすめの教材はこちらです

・入門編

  速読英単語入門編改訂第2版 Vocabulary Building × Rap [ 風早寛 ]

  速読英単語 入門編 CD [改訂第2版]対応

・必修編

   速読英単語 必修編[改訂第7版] [ 風早 寛 ]

   速読英単語 必修編CD[改訂第7版対応] [ Z会編集部 ]

※こちらCDも一緒に買って下さい。まとめて買うとお得みたいです。

また、勉強したことがない人は上の入門編からスタートすることをお勧めします。

英語を英語のまま理解するのがこの勉強の一番のキモです

特にこの英語を頭の中で日本語に変換せず英語のまま理解するというのがキモです!

長文ができない人って大抵いちいち英語を日本語に変換してるから遅いんですよ。

しかも、一回読んで理解できないからそれを何度も繰り返して時間をロスする。

例えば

” I think she is not only beautiful but also smart. “

こんな文があったとします。 

彼女は美しいだけでなく頭がいいと思う

という意味なのですが、これを

私は/思う/彼女は/で無い/だけ/美しい/でも/また/美しい

てな具合の日本語にしても大体今はわかると思います。

つまり、わざわざ日本語の正しい順番に並べ替える必要は無いわけです。

もっと簡単なので行くと

“This is an apple”

この英文を聞いたら皆さんこれはりんごなんだなって思うんじゃないですか?

ようは僕らが日本語の「りんご」という言葉を聞いたら🍎をイメージする様にapple という言葉を聞いたら🍎をイメージできるようにすればいいというわけです。

最終的に丸暗記でもいいんで、全部さっと読んで大体の意味が理解できるようになったらそのページの文章は合格です。

とりあえず、毎日最低10回はやってほしいところです。

なぜ英語の長文だけでなくリスニングも鍛えられるのか

まぁ、簡単に言うと、自身が発音できない音って聞き取れないんですよ。

続けて発音することにより発音の練習もしているわけです!

そのため後述してる方法などで発音もある程度は練習したほうがいいです。

受験英語の文法はどうすんの?

僕はこの二つで勉強した!分厚い英語の文法書は嫌い

文法もシャドーイングで行っちゃいましょう!

この単語の並びはこういう意味なんだなって覚えてしまいましょう!

速読英熟語 [ 温井史朗 ]

速読英熟語CD (<CD>) [ Z会出版編集部 ]

また、勉強したこたない勢は速読英単語の入門編と必修編だけでもある程度文法は覚えられますので頑張って下さい!

文法が使われてるところにシャーペンとかでもいいんで線を引いとくことをお勧めします。

そしてもう一つがなんとゲームです!

いいえ、ギャグではありません!ガチです!

下のリンクから無料でダウンロードできます。

英語物語 iPhone

英語物語 Android

こちらで文法も発音も単語力も全て鍛えられます。(しかも楽しい)

通信対戦などもあったりとやり込み要素もあります!

受験英語で発音は勉強するべき?配点が低いけど長文にも結びつく?

確かに配点は低いのですが、やっておくとメリットがあります!

1.シャドーイングがさらに上手くなる

2.リスニング力が上がる

3.自身の発音が上手くなる

英語の発音は電子辞書で勉強ができる!?


こちらのような電子辞書に入ってる発音がよくなる本というのがお勧めです。

これと英語物語を併用してフォニクスとどのアルファベットがきたらどんな発音になるのかなどを覚えましょう!

これだけやってると結構英語って楽しいんだなって感じでのめり込んで行きますよ!

洋楽は英語のリスニングテストにいいんですか?

はっきり申し上げると、微妙です。曲にもよります。

僕はThe offspring のようなポップパンクなどが好きなのですが、曲のテンポがすごく速く発音もすごく速く省略もされてたりするのでまったく練習になりません。

Amazonより

一方で僕はAvrilLavigne の大ファンなのですが、彼女の曲の中でもバラード系の曲なんかは割と聞き取りやすくリスニングの練習にならなくもないです。

Amazonより

少なくとも好きな洋楽アーティストがいれば英語の勉強のモチベが上がる!

その人の曲を理解しようとしてモチベーションが上がります!スラングも覚えることはあるでしょうが、モチベーションが上がりますし、受験が終わった後に全く使えないというわけでもないです。

まとめ:大学の受験、英語の長文が読めない?いい勉強法は?そもそも勉強をしたことがない?

今まで勉強をまったくしてこなかった方々は英語を趣味にしてしまうのが手っ取り早いんですよ。楽しいとそれだけ習得も早まりますし、何より勉強が苦ではありません。

長文で点が取れない方々は英語は英語のまま理解すること。

シャドーイングや音読を何度も行い、読むスピードを上げることが必要です!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました