ロシアビザをもらって来た話

スポンサーリンク


スポンサーリンク

どうも!くせ毛丸です!

今回は以前の記事の続きです。

ロシア大使館に一人でビザ申請をして来た話

というわけで今回、受け取りの日が来たのでまた例のごとく神谷駅へ

また急な上り坂を登りまして、

着きました。

この監獄のような場所に入っていきます。

そして、ビザ関係の方は右側ですね!

例のごとく暗い室内。職員の顔を見ると、前回と同じ方々。

例のビッチ姉さんもいます!

受け取りはビッチ姉さん担当

引換券を渡すと自身のやってる作業を終わらせてから無言でビザを発行したパスポートを渡して来ました。

前回は、まだ何かあるのかと思い突っ立ってたら「終わりです」と冷たい顔で言われました(;´ェ`)

今回はそれを避ける為、受け取ったら早々にその場を離れました。

何かあれば声をかけてくるでしょう。

そのため、今回は早々に立ち去った為、「終わりです」とは言われてません。

ロシアビザを受け取って来た話のまとめ

ビッチ姉さんこわい( ;∀;)

スポンサーリンク

[Total: 0    Average: 0/5]

コメント

タイトルとURLをコピーしました