ウーバーの登録会に行って来た。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

どうも!くせ毛丸です。

相変わらずの苦心頻度で申し訳ありません<m(__)m>

以前サークルのメールボックスにこんなメールが届いてました!

「ほう、これはかなり美味しいですねえ」

早速参加者を募ってみたわけですが…

え、みんな参加しないの?一年生は防具代浮くよ。5人参加すれば団体に20000円も貰えるんだよ。

最終的に今回の参加者は僕一人(泣)

というわけで、バイトが終わった後渋谷駅へ!

そもそもウーバーって何よ?って方へ

Uberは2009年3月にトラビス・カラニックギャレット・キャンプにより設立。2015年の予約売上は108億4000万ドル(約1兆3000億円)と推定されていた。
特徴としては、一般的なタクシーの配車に加え、一般人が自分の空き時間と自家用車を使って他人を運ぶ仕組みを構築している点で、顧客が運転手を評価すると同時に、運転手も顧客を評価する「相互評価」を実施している。
世界では、タクシーにおいて「領収書を発行しない」「タクシーメーターを倒さず、法外な料金を請求しボッタクる」「わざと遠回りして料金を請求する」といった問題が多く起こっていることから、これらの問題を回避し、さらに車両オーナーにとって「簡単な小遣い稼ぎ」ができる点が受けている[9]。しかし、既存のタクシー業界からの反発も根強く、訴訟や運輸当局から営業禁止命令を受けたり、タクシーと同等の規制を課す国、地域もある[10]ほか、企業としては運転手を直接雇用しないビジネスモデルだけに運転手の一部から雇用関係の認定や、損害賠償を求める訴訟を起こされるリスクを抱える[11]

https://ja.wikipedia.org/wiki/Uber

ものすごくざっくり簡単に説明すると、「暇なときに自転車に乗って配達することによってお金がもらえる」というもの

社会人の方なんかでも休み時間を利用して配達している人もいるそうですよ!

渋谷駅

とりあえず手前側の人だけはモザイク加工しときました。

てなわけでやって来ました渋谷駅

Forever21が写ってますね。

日本から完全撤退する前に写真が撮れてよかったです。

ちなみに僕は今まで一度もF21で服を買ったことはありません。

せっかくなんでハチ公前にもいって来ました!

犬ってラグビーのボールも取ってきてくれるんですかね?

なんてことやってたら道に迷いました。

なんとか到着したら今度は会場の場所が変わったので移動してくださいとのことでしたが、渡された地図がまあ、わかりずらいこと。

仕方ないので他の団体について行きました。

予想外の人だかり...そして

ウーバーの側からしてみても思っていた以上に人が来たからか、説明会の開始時刻はどんどん長引いていき、終わる時間もずれてしまいました。

Pixabayから引用のためモザイク加工してません

当日の通路は渋谷のスクランブル交差点のごとくこんでおりました。

説明会の内容は注意事項とか聞いて説明を聞きながらUberアカウントを作って、写真撮影をしてからアプリをDLしてその後、配達用バッグをもらって終わりといった感じでした。

配達用バッグは小柄な人ならすっぽり入りそうなほど大きいです。また、バッグはもらうというよりは

あとは1回でも配達をすれば15000円が手に入るのですが、まだ配達はしていません。僕が配達をする日は来るのか?...続く?

スポンサーリンク

[Total: 0    Average: 0/5]

コメント

タイトルとURLをコピーしました