舌の先端を噛んで舌足らず生活が始まりました。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

最近下を向いてスマホをいじりながらトンカツを食べていたら思いっきり前歯で舌の先端部分を噛んでしまいました(;´ェ`)

そしてその瞬間から僕の舌足らず生活が始まりました泣

目次

1.特定の行の言葉が喋れない

2.他言語もフル活用

3.笑われる

4.舌を噛んだ話のまとめ

1.特定の行の言葉が喋れない

サ行、タ行、ラ行、ザ行、ダ行、なんかが上手く話せないです。

そのため、

「そういえばさっきさ」

「しょういえばしゃっきしゃ」

「ラーメン」

「Raメン」

ものすごい巻き舌なラーメン。日本語が喋れない外国人ばりの「Raめん」

これはとてつもなく不便です。僕はテレアポのバイトをしていますが、明日からどうしましょう…

2.他言語もフル活用

上手く発音できない日本語があったら他言語を代用します

こんにちは→你好

タヒ◯→F*** you

ただ、例えば英語なんかだとD,L,T,S,Z,なんかが発音できないため割と使えません。

そもそも中国語もロシア語もボキャブラリーが皆無に等しいためあまり使えない…

3.笑われる

当然笑われます。

そして◯◯って言ってみて~って感じで遊ばれます?屈辱的です。

「あざす」が上手く発音できず、「あじゃしゅ」となったのを真似されたり、

その他の喋り方も真似されます。今日は面白いとさえ言われました。

僕はいつもはつまらないんでしょうか?

挙げ句の果てには何を言ってるのかわからないと皆さんに爆笑される始末(;´Д`)

舌切り雀は辛かったんだろうなあ

4.舌を噛んだ話のまとめ

しょういう訳なんえ、皆しゃんはしはを噛まないようにふういしてくあはいね

訳:そういう訳なんで、皆さんは下を噛まないように注意してくださいね

2018年9月20日追記

治りました!

スポンサーリンク

[Total: 0    Average: 0/5]

コメント

タイトルとURLをコピーしました